2015年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「大英雄」(原題:射鵰英雄傳之東成西就 1993年・香港)

廉価でDVD出てたから、懐かしさのあまりに衝動買いしちゃった!
(大好きな映画なのですけどね)。

愛すべき香港おバカ映画。
王家衛(ウォン・カーウァイ)監督が映画「楽園の瑕」(原題:東邪西毒)を製作するも、
全然進まない(いつものことだが)ので、
劉鎮偉(ジェフ・ラウ)監督の下、↑に出演しているキャスト使って、
パパッと作って公開した映画(しかも本元の「楽園の瑕」よりこっちが大ヒットしてしまった)。

私はどっちかというと王家衛は好きではない(あまりに感覚的すぎてどうも・・・・)のですが
(麺をすする張曼玉(マギー・チャン)が良いので「花様年華」だけはちょっとだけ好き(笑)←おい)
この映画は王家衛とは基本的にあんまり関係なく、劉鎮偉テイスト満載。
「黒薔薇対黒薔薇」「サンダードラゴン」「チャイニーズ・オデッセイ」「ゴッド・ギャンブラー賭聖外伝」(←全部邦題)など
好きな監督の一人でもあります。

一応「楽園の瑕」も「大英雄」も大元は金庸原作の武侠小説「射鵰英雄傳」がベースになっていることはいる・・・・んですが(日本語翻訳本があるよ)、
知らなくても全く問題ないというか「大英雄」は特に考慮しなくて無問題でございます。
(逸脱どころの問題ではないので(笑))。


何がいいって、大スターばっかりなんですけど、そろいもそろって阿呆やってくれてることです。
めっちゃはっちゃけてます!!
この映画は、スターの皆さまの愛すべきおバカ演技を愛でる映画でございます

ちなみにメインキャストは

張國榮(レスリー・チャン):黄薬師(東邪)
梁朝偉(トニー・レオン):歐陽鋒(西毒)
梁家輝(レオン・カーファイ):段智興 (南帝)
張學友(ジャッキー・チュン):洪七公(北丐)
林青霞(ブリジット・リン):三公主
劉嘉玲(カリーナ・ラウ):周伯通←原作だと本来ジジイな役を彼女が・・・・(笑)
鍾鎮濤(ケニー・ビー):王重陽
葉玉卿(ヴェロニカ・イップ):金輪國王妃
張曼玉(マギー・チャン):金輪國國師
王祖賢(ジョイ・ウォン):小師妹

・・・・・・今やありえない豪華キャスト。

それにしても日本語字幕見ながら見てるのだけど、東邪・西毒・南帝までそのまんまなのに、
北丐を「北貧者」と訳してるのを見て茶吹いた。
そこはある種呼び名なんだからそのまんま表記してっ!!!(笑)

みんな身体はってバカやってます。
しかもかなーりノリノリで。
特にレオン・カーファイとトニーさんのはっちゃけっぷりは今見てもスゲーな。
女優ではヴェロニカとカリーナあたりとか(カリーナなんて女捨てとる(T▽T))。
トニーさんは久しくこういう演技見てないから、たまにはコメディもやってくれっ!(希望)
「楽園の瑕」ではみんな抑えたような演技なのが、
この映画ではその抑圧分が爆発したかのような、オーバーアクション気味の別ベクトルでの大熱演。

しっかし、「666」の運命の相手が黄薬師な段智興ww
「我愛你(んご・ごい・ねい)」@広東語 と3回相手から言ってもらえたら仙人になれるってんで、
黄薬師に「我愛你と言ってくれっ!」と迫る
(レスリーに迫るカーファイの図がシュールで笑える・爆)
そして、段智興が自分との婚約を解約したのは同性愛者だったからなのねと思いこむ三公主^^;

あーもーやめてーーーー!!!
何度見てもその直後のレオン・カーファイ酷過ぎるんだけどっ!!
レスリーじゃなくてもうなされるぅ~!!!(爆笑)

何度見ても腹筋崩壊の本作、
改めて見てもやっぱり好きだわ。
なんでもありの頃の香港映画の熱さと勢いを久しぶりに堪能。
笑い倒して、すっきりです!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。