2015年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の駄文@音楽

台湾のA-Lin(アリン)が新しいアルバムを出したと聞いて通販屋にポチした先日。
(ふふふふ・・・・お値段見てると円安実感するわぁ~^^;;円高の時は通常盤でものによっては日本円で2,000円いかんかった気がするんだけど)
A-Linはデビュー当時から聴いていて、
「失戀無罪」(公式PV YouTube)という曲聴いた時は
「これまためっちゃ上手いのが出たわ」と速攻CD入手した×年前。
声の系統とか若干、張惠妹(アーメイ/チャン・ホェイメイ)に似てるかな?と思ったのですが、
今や唯一無二の存在ですよねぇ。
(A-Linもアーメイも台湾少数民族出身ですが、A-Linはアミ族でアーメイはピュマ族だったかな。台湾は少数民族出身の人気歌手が沢山います。)
新曲の「罪惡感」(公式PV YouTube)もあいかわらずの歌唱力で、早く全曲聴きたいわ。
今回からデビュー時からのavex台湾からソニーに移籍したようで。

そのA-Linの最近の消息を調べたら、大陸の湖南衛視で放送の人気番組<我是歌手>の第三期に出演中なのを知りましたわ。
これ・・・・プロが歌で競う番組みたいなんだけど、大陸・香港・台湾とかシンガポールやマレーシア系華人等中華圏の歌手のバトル番組で、私も最近知ったけどうまい人ばっか出演。
三期は全員分かる歌手なんでどうなるかのぅ。
(三期出演者)
古巨基(レオ・クー/香港)、孫楠(スンナン/大陸)、A-Lin(アリン/台湾)、韓紅(ハンホン/大陸)、
胡彦斌(アンソン・フー/大陸)、陳潔儀(キット・チャン/シンガポール)、張靚穎(ジェーン・チャン/大陸)
湖南衛視がYouTubeに公式チャンネルあって、第三期の1回目をあげてくれててましたわ→第三季第1期
第3回まで実は見たのだけど、個人的には順位付けとか結構ツッコミたいとこがあるんだけど、
それはそれとして、初回でA-Linが歌った「給我一個理由忘記」の公式PVのアクセスが1千万超えて二千万近くになってんですけどっ!
( ̄□ ̄;)!!そんな反響あったの!?
ちなみに第一季・第二季共に冠軍は大陸系歌手。三季はどうなるかしらねぇ?
(第一季には昔聴いてた台湾の歌手・・・・辛晓琪(ウィニー・シン)とかいたのね。
懐かし・・・・今でも好きな林志炫(テリー・リン)@台湾も出ていて、
この人出たら冠軍だろ~!とか思ったら亞軍(二位)だった^^;。一位は大陸の羽泉(ユー・チュアン)でござった
一期の林志炫の映像見てたら他の出演者が「もんなりぃ~しゃ~♪た~し~しぇい♪」とか歌ってるもんだから、やっぱり林志炫つーと「蒙娜麗莎的眼涙」(モナリザの涙)なんだろうか?(笑))。


ドイツ音楽は比較的POPなのちょいちょい聴いてたのだけど、最近気になるのがSeeed
大人数グループみたいなんだけど、これ・・・・レゲエとダンス音楽なのかな?
なんか知らんけどクセになる(笑)。
この曲なんか途中のラップ部分はドイツ語だけど他は英語。
「Music Monks」(公式PV)。
これも好き「Augenbling」(公式PV)「Molotov / Wonderful Life 」(公式PV
ドイツは聴き始めて浅いんでまだよく分からんのだけど、漁るとバンドとかめっちゃ面白そう。
Megaherz「Für Immer」(PV)(顔面メイクが・・・・笑。低音の声がドイツ語の響きと合う~)。

そういやドイツといえば古くは日本でもおなじみのジンギスカンつーグループあったよね。
一人ダンス専門の人がいて、その人のインパクトがめっちゃ強かった・笑。
見た目コミックグループか?と思うような怪しさだけど、歌唱力高いんだね。
これがドイツのグループだと知ったのは、ドイツ語に興味持った近年だったという・・・・。
あんなグループ出した国なんだから、面白くないわけがないっ!( ̄▽ ̄)ノ

■国内ものはあいも変わらず地元アーティスト何組かちょこちょこ応援中なので、
ライブに時々出かけておりまする。
海外ものは英語圏以外が多いわ、国内はこれだわで私のカラオケレパートリーはちっとも増えません^^;
音楽はつまみ食い系なので、今年も色々な国の面白い音楽を聴けたらいいなぁ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。